ガッツリ濃厚なつけ麺やラーメンが食べたいなら那覇市の夢ノ弥がおススメ

ガッツリ濃厚なつけ麺やラーメンが食べたいなら那覇市の夢ノ弥がおススメ
時にはガッツリ濃厚なつけ麺やラーメンが食べたくなりますよね。お腹がすいているランチ時には、濃厚なつけ麺やラーメンを体が欲しています。食べ応えのある太麺、濃厚でこってりとしたつけ麺スープ。想像するだけでよだれが出てきます。濃厚なつけ麺もラーメンも食べられる、おススメのお店が那覇市古島にある夢ノ弥です。通常、つけ麺スープは鶏魚介系スープか豚骨魚介系のどちらかですが、夢ノ弥ではその両方の味が楽しめます。その夢ノ弥の濃厚なつけ麺とラーメンを食べてきました。

夢ノ弥は那覇市古島にあります。モノレール古島駅から徒歩5分程度。だから観光客の方でも気軽に立ち寄れると思います。濃厚なつけ麺とラーメンの両方が楽しめますので、おススメですよ。店内はカウンターとテーブル席で若干狭い店内です。

夢ノ弥の店内写真

夢ノ弥のメニューがこれになります。店外や店内には写真付きのメニューが飾られているので、こちらのほうが分かりやすいと思います。

夢ノ弥のメニュー 1

夢ノ弥のメニュー 2

どのつけ麺にしようか迷いますが、まずは「濃厚豚骨魚介三代目つけ麺」に煮卵をトッピングでを注文。この日はランチ時に行きましたので、無料のライスもついています。

濃厚豚骨魚介三代目つけ麺

まずは何もつけずに、麺そのものを味わってみます。コシの強い食べ応えのある太麺です。小麦粉の香りが強く、つるつるとした食感で麺そのものもおいしい。そしてつけ麺スープに浸して一気に味わってみます。これはかなり濃厚‼ パンチの効いた豚骨と魚介の旨味がかなり強いです。「沖縄で一番うまい」と言われる濃厚なつけ麺。一口食べるだけで、その意味が分かります。残ったつけ麺スープにご飯を入れて、最後まで濃厚なつけ麺スープを味わいます。ここまで食べればかなりお腹いっぱいになりました。

別の日に「濃厚鶏魚介夢つけ麺」を食べに行きました。

濃厚鶏魚介夢つけ麺

つけ麺スープの色が違いますね。そしてつけ麺をスープに麺を浸して一気に味わいます。これは驚きました。豚骨魚介とは全然味が違います。鶏白湯と魚介の旨味が濃厚なつけ麺スープです。濃厚なつけ麺ですが、豚骨魚介ほどの濃厚さではなく、女性はこちらのほうが食べやすいと思います。この日もきれいに完食しました。

またまた別の日に、今度はラーメンを食べに行きました。この日は「中華肉玉そば」を注文。どんな濃厚なラーメンが出てくるか楽しみです。

中華肉玉そば

こちらもつけ麺同様かなり濃厚です。まるで天下一品のこってりラーメンと同じくらい濃厚です。しかし味は全く違いました。「中華肉玉そば」は豚骨ベースの鶏豚骨魚介スープ。豚骨スープの荒々しさを感じる、濃厚なスープに仕上がっています。「食べるスープ」と言われる理由がよく分かります。卵を割ると、また違ったマイルドな味わいのスープに変化します。かなり濃厚なラーメンでした。

夢ノ弥のお店情報
ガッツリ濃厚なつけ麺やラーメンがおいしい夢ノ弥。豚骨ベースや鶏魚介ベースの両方の味が味わえる、他にはなかなかないユニークなお店です。つけ麺だけでなくラーメンも濃厚で、ガッツリしっかり濃厚な味を食べたいときは、夢ノ弥はおススメですよ。他にもブルーチーズつけ麺や牛すじ炭焼きラーメンなど、個性豊かなつけ麺やラーメンがあります。どれもとても濃厚そうです。ぜひお腹を空かせて濃厚なつけ麺とラーメンを食べてみてください。

  • 住所: 〒
    902-0061 沖縄県那覇市古島 1-4-11
  • 営業時間 11:00-15:00, 18:00-21:30
  • 電話番号: 098-943-8399
  • 定休日: 無し
  • 駐車場: 道を挟んで向かい側に11台分の駐車場があります
  • 予算: 750円 ~ 1,000円

夢ノ弥はココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク