豚骨ベースのこってり沖縄そばもカツオベースのあっさり味もどちらもおいしい与那原家

豚骨ベースのこってり沖縄そばもカツオベースのあっさり味もどちらもおいしい与那原家
豚骨ベースのこってり味の沖縄そばも、カツオベースのあっさり味の沖縄そばも、どちらもおいしいのがこの与那原家です。こってり味もあっさり味もどちらもかなりおいしく、しっかりと濃厚な沖縄そばを食べたいときでも、暑くてさっぱりした沖縄そばが食べたいときでも、どちらでも満足すること間違いありません。今回は与那原家のこってり味とあっさり味の両方のソーキそばを食べてきましたので、ご紹介します。

与那原家はその名前の通り、与那原町の国道329号線沿いにあります。以前、この与那原家の兄弟店、「与那原家Ⅱ」を紹介しました。与那原家Ⅱもこってり味、あっさり味どちらもおいしい沖縄そばでした。今回も楽しみですね。店内は沖縄民謡が流れていて、沖縄の食堂に来た雰囲気が漂っています。なかなかいいですね。

与那原家の店内写真1

与那原家の店内写真2

与那原家のメニューがこれです。写真付きで分かりやすいですね。通常の軟骨ソーキそば以外にも、チキンそばや浜そばなどちょっとした変わり種の沖縄そばもたくさんあります。店主はチャレンジしていますね。

与那原家のメニュー2

与那原家のメニュー1

変わり種の沖縄そばにも心惹かれますが、まずはしっかりと与那原家の味を確かめるために、軟骨ソーキそば(こってり味)を注文。楽しみです。

新聞を読みながら待っていると、すぐに軟骨ソーキそばがやってきました。さすが豚骨ベースのこってり味です。スープが白く白濁していて、かなり濃厚そうですね。スープを一口飲めばはっきりと感じます、濃厚なとんこつ味が口の中に広がっていきます。かなり濃厚な豚骨ベースのこってり味です。でも不思議なほど、後味はすっきりとしています。油分が少ないので、くどくなく、意外なほど食べやすいソーキそばです。濃厚なとんこつスープがちじれ麺によくマッチして、ドンドン食べられます。軟骨ソーキもびっくりするほど柔らかく、しっかりとした味付けに満足‼ こってり味の沖縄そばですけど、とても食べやすくておいしい沖縄そばでした。

こってり味の軟骨ソーキそば

さて、こってり味の軟骨ソーキそばがとてもおいしかったので、次の日にあっさり味の沖縄そばも食べたくなって、また来店しました。写真で比べてみてもハッキリと分かりますね。こちらはカツオだしベースの透明なスープです。透明で薄い味のように見えますが、スープを飲む前からカツオ節の香りをかなり強く感じます。一口スープを飲めばはっきりと感じます。かなりしっかりとしたカツオ出汁のスープです。かつおの旨味が力強く、あっさり味なんですけど、全然味は薄くありません。旨味がしっかりしています。こちらも大変おいしく頂きました。

あっさり味の軟骨ソーキそば

与那原家について

豚骨ベースのこってり味も、カツオだしベースのあっさり味の沖縄そばも、どちらもおいしい与那原家。国道329号線沿いにありますので、車で気軽に行けるのもうれしいですね。色々な変わり種の沖縄そばにもチャレンジしていますので、毎日行っても飽きそうにありませんね。お昼ご飯に迷ったら、与那原家はおススメです。こってり味もあっさり味もどちらもおいしいですよ。

与那原家はココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク