これぞ沖縄の大衆食堂‼ やんばる食堂は安くてうまくてお腹いっぱい

これぞ沖縄の大衆食堂‼ やんばる食堂は安くてうまくてお腹いっぱい
43年以上、学生からオジーやオバーまで、沖縄の人々の胃袋を支え続けてきた沖縄の大衆食堂。それがやんばる食堂です。沖縄のお母さんたちの手作りの家庭料理がお腹いっぱい食べられます。近くの沖縄大学の学生や高校生をはじめ、働いているおじさんも、最近では観光客の方までたくさんの人で賑わう食堂です。お腹を空かせて、やんばる食堂のAランチを食べてきました。

やんばる食堂は那覇市長田にあります。火曜日は定休日でお休みですが、それ以外の日は24時間オープンしていますので、お腹が空いたら、いつでもおいしい食事がお腹いっぱい食べられます。店内はまさに古き良き沖縄の大衆食堂。テーブル席に座敷席もあります。

やんばる食堂の店内写真 1

やんばる食堂の店内写真 2

この日は平日のお昼3時ごろ来店しましたが、店にはひっきりなしにお客さんがやってきました。さすが世代を超えて親しまれている大衆食堂です。やんばる食堂のメニューは壁に貼られています。80種類以上のメニューで幅広い世代のお客さんを魅了し続けています。どれにしようか迷いますよね。

やんばる食堂の壁に貼られているメニュー

沖縄のランチで迷ったら、迷わずに定番のAランチ‼ ボリュームたっぷりで安くてうまいのが沖縄のAランチのイイところです。

やんばる食堂のAランチ

しばらく待っているとAランチが到着。このボリュームで880円。トンカツ、ポーク卵、サラダ、ウィンナー、ハンバーグ、ポテトフライ、とかなりのボリュームです。もちろん味は想像通り、お母さん手作りの優しい味です。ただやはりこのボリュームです。かなりお腹を空かせてからではないと、なかなか食べきることは難しいです。それでも頑張って完食しました。おいしかったけど、かなりお腹いっぱいになりました。

やんばる食堂のお店情報

お腹を空かせた学生さんや、働くお父さん、家族連れなど、沖縄の様々な人の胃袋を43年以上支え続けているやんばる食堂。今は2代目の店主がそのアットホームな雰囲気と味とボリュームを守っています。沖縄の大衆食堂でお腹いっぱい家庭料理を食べてみたいなら、ぜひやんばる食堂を訪ねてみてください。マジでお腹いっぱいになりますよ。ちなみに、一番高い料理がこのAランチ880円。ほとんどの定食が500円~700円です。お財布にも優しいですよ。

やんばる食堂はココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク