おいしい魚料理がリーズナブルな値段で食べられる海の恵

おいしい魚料理がリーズナブルな値段で食べられる海の恵
四方を海に囲まれている沖縄。だから沖縄にはおいしい魚料理のお店もたくさんあります。そんな魚料理がおいしく、財布に優しいリーズナブルな値段で食べられるのが、「海の恵」。海の恵は那覇漁港の近くにあって、沖縄近海でとれる魚にこだわった海鮮食堂です。だから新鮮でおいしい魚料理を提供できるようです。今回はそんな海の恵をご紹介します。

海の恵は那覇港町にあります。その地名の通り、お店のすぐ近くに漁港があります。お店の外観は上の写真ですが、店内はこんな感じでシンプルな作りです。大きな魚拓が飾られています。お店のオーナーは釣り船も営んでいるそうで、沖縄近海でいろんな魚を釣っているそうです。

海の恵みの店内写真1

海の恵みの店内写真2

海の恵のメニューがこれになります。新鮮な刺身を使った海鮮丼がおいしそうですね。どれを食べようか迷ってしまいます。

海の恵みのフードメニュー1

海の恵みのフードメニュー2

海の恵みのドリンクメニュー

海鮮丼も食べてみたいのですが、海の恵は魚汁がおいしいお店として有名です。そこでまずは「海の恵定食」を注文しました。

海の恵定食

ゆしどうふがたくさん入った魚汁、骨まで食べられるグルクンの唐揚げ、いなりにモズクがセットになった「海の恵定食」。まずは魚汁を一口飲んでみました。口に含んだ瞬間に分かるぐらい、魚の濃厚なうま味がたっぷりと詰まったおいしいスープです。相当たくさんの魚で出汁を取っていると思います。本当に濃厚な魚汁です。魚好きにはぴったりのおいしいスープ。そしてゆしどうふの優し口当たりがピッタリマッチしていました。そして、骨までバリバリと食べられるグルクンの唐揚げ。頭から尻尾の先までしっかりと揚げられており、香ばしくバリバリと食べれました。いなり寿司も魚汁との相性がよく、これで800円とは大満足の定食です。

別の日にイカ墨汁が食べたくなったので、再度海の恵に行ってきました。

イカ墨汁定食

これが海の恵のイカ墨汁定食です。スープはこのように本当に真っ黒です。スープを一口飲んだら、イカ墨の濃厚なうま味と優しい味わいが口に広がります。やはりこのイカ墨汁もしっかりうまい‼ 唇の周りを少し黒くしながら、最後までおいしくいただきました。美味しくて低価格な魚料理のお店を見つけることができて、とても嬉しい発見でした。

海の恵について

那覇漁港近くにあり、沖縄近海でとれた新鮮な魚を使ったおいしい料理を提供している海の恵。ここの魚汁は本当に旨味が濃厚でおいしかったです。次回行ったときは海鮮丼を食べてみようと思います。

海の恵はココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 

沖縄旅行を考えているなら、るるぶかJTBでの予約がおススメ‼



格安航空券をお探しなら、さくらトラベルで最安旅行券を検索してみてください


クレジットカード不要、後払いができるホテル・旅行の宿泊予約ならミニッツ (minute)


沖縄の格安レンタカー予約ならスカイレンタカー

スポンサーリンク