濃厚な白湯ラーメンが絶品の鶏寅、安くてうまくてボリューム満点

濃厚な白湯ラーメンが絶品の鶏寅、安くてうまくてボリューム満点
鶏肉好きの皆様、たまには鶏出汁ベースの濃厚でおいしい白湯ラーメンが食べたくありませんか? トンコツラーメンも味噌ラーメンも塩ラーメンも好きだけど、鶏肉好きなら鶏出汁ベースのおいしい白湯ラーメンも食べたくなりますよね。最近、おいしいラーメン屋が増えてきた沖縄。それでも鶏出汁ベースのおいしい白湯ラーメンのお店ってあまりありません。そんな貴重な白湯ラーメンのおいしいお店を見つけてきましたので、皆さんに紹介します。それが鶏寅(とりとら)。沖縄そばの名店「いしぐふー」の姉妹店です。それだけで、おいしさが伝わってきますね。

鶏寅は豊見城市にあります。店内はあまり大きくありませんので、お昼時はかなり混みあります。

鶏寅の外観写真

店内はカウンターとテーブルのシンプルな造りです。この日はランチタイムを少しずらして13時ごろ入店したのですが、店内はいっぱいでした。カウンターの目の前で大将がラーメンを丁寧に作っている様子が見れるのはいいですね。

鶏寅の店内写真

鶏寅のメニューがこれになります。ちょっと面白いのが、火曜日から木曜日まではカツオダシベースの和風だしのラーメン、金曜日から日曜日は鶏出汁ベースの端麗ラーメンが食べられます。日替わりラーメンとは違いますが、異なる出汁ベースでラーメンが楽しめるんですね。煮卵や海苔などのトッピングが安いのもうれしいですね。

鶏寅のメニュー 1

鶏寅のメニュー 2

名物の白湯特選ラーメンを注文しようと思いましたが、セットメニューがありました。なので、白湯ラーメンとチャーハンと水餃子がセットになったAセットを注文。やっぱりラーメン屋はラーメンとチャーハンのセットのおいしさが大切ですよね。

鶏寅のセットメニュー

さて、鶏白湯ラーメン、水餃子、チャーハンのAセットがやってきました。かなりのボリュームでおいしそうですね。

白湯ラーメンと水餃子とチャーハン

まずは白湯ラーメンのスープを一口飲んでみます。かなり濃厚でクリーミーな鶏白湯スープが口の中に広がっていきます。こんなに濃厚な鶏出汁ベースの白湯スープは始めて食べました。濃厚なんですけど脂分がくどくないので、後味は意外とさっぱりしており、どんどんとラーメンが食べられます。トッピングのお肉も鶏肉で、柔らかくチャーシューとは違った食感と味が楽しめます。水餃子もカツオ出汁ベースのスープでさっぱりとおいしく、濃厚な鶏白湯ラーメンによくマッチしています。チャーハンも熱々フワフワでおいしく、鶏白湯ラーメンとベストマッチ。これでたったの820円‼ 安くてうまくてボリュームたっぷりです。かなりのボリュームでしたが、最後までおいしく食べました。お腹いっぱいです。

別の日にカツオダシベースの和風ラーメンを食べてきました。この日はシンプルに和風ネギラーメン。かつお節の香りが口と鼻に広がる、おいしそうなラーメンです。味はさっぱりしていますが、鶏白湯スープがベースですので、味は薄いわけではなく、しっかりとした味です。次は端麗ラーメンを食べてみたいです。

和風ネギラーメン

鶏寅のお店情報

沖縄では珍しい、鶏出汁ベースの濃厚な白湯ラーメンがおいしい鶏寅。トンコツラーメンや味噌ラーメンとはまた違ったおいしさが味わえます。お店の壁に貼られてあるお客さんのMy箸が、この鶏寅のおいしさと人気を物語っていますね。鶏好きなら、鶏寅は断然おススメです。

鶏寅はココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク