第2回沖縄そば王玉家、シンプルで飽きのこないソーキそばです

第2回沖縄そば王玉家、シンプルで飽きのこないソーキそばです
麺、スープ、トッピングのソーキの味のバランスを大切にしている沖縄そばの店、玉家。あっさりしていますが、味が薄いわけではなく、バランスの取れた味で沖縄県民に親しまれています。そのソーキそばの味は、第2回沖縄そば王に選ばれたほど! その沖縄そばチャンピオンの味を試してみてきました。

玉家本店は沖縄県南城市にあります。沖縄ののどかな田舎道を車で進むと、上の写真にある玉家本店が見えてきます。店内に入るとすぐ目の前に券売機があります。

玉家の券売機

初めて入る沖縄そば屋さんで注文するのは、もちろんそのお店のおススメ。だから迷わずソーキそば(特大)を注文。平日の1時過ぎですが、地元のおじさんやおばさんで店内は結構にぎわっています。

玉家本店の店内写真1

玉家本店の店内写真2

さて、注文したソーキそば(特大)がやってきました。透明感のあるスープがおいしそうですね。カツオダシの香りがふわーと鼻を抜けていきます。山盛りのフーチバー(ヨモギ)もうれしいですね。

玉家のソーキそば(特大)

まずは何も入れずに、ソーキそば本来の味を味わいます。さっぱりのスープで優しい味が口の中に広がっていきます。麺は細麵ストレート。だから、とても食べやすいです。特盛で麺の量が多いですが、スルスルっと食べてしまいます。フーチバーを入れても、フーチバー独特の苦みとスープの味がマッチして、また違った風味でソーキそばのおいしさを味わえます。最後はやっぱりコーレーグース。おいしいソーキそばの条件はコーレーグースがよく合うこと。玉家のソーキそばもコーレーグースによくマッチします。さすが第2回沖縄そば王‼ フーチバーやコーレーグースを入れても、また違った風味でソーキそばが味わえます。

玉家のお店情報

第2回沖縄そば王に選ばれた玉家。食べてみてわかりました。そのシンプルでバランスのいい味は、広く沖縄県民に支持されたんだと。玉家は南城市だけでなく他に支店もあります。アウトレットモールあしびなーのある豊崎にも支店があります。買い物の後に食べてきてもイイと思いますよ。観光客の方には、アクセスのよい豊崎店のほうがおススメです。私もこの前行ってきました。

玉家豊崎店

豊崎店ではソーキと3枚肉がのっているミックスそばを食べてきました。こちらもおいしかったですよ。

玉家のミックスそば(特大)

  • 住所:〒
    901-1400 沖縄県南城市大里古堅 913−1
  • 11:00-18:00
  • 電話番号:098-944-6886
  • 定休日:無し
  • 駐車場:お店の前に駐車場があります
  • 予算:600円 ~ 800円

玉家本店はココ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク