さっぱり味の沖縄そばが食べたいならたから家がおススメ、暑い夏にピッタリ

さっぱり味の沖縄そばが食べたいならたから家がおススメ、暑い夏にピッタリ
暑い夏が長く続く沖縄。暑い日が続いていると食欲も落ちてしまいますよね。そんな暑い日でも、さっぱり味の沖縄そばならおいしく食べられますよね。暑い沖縄の夏にぴったりのさっぱり味の沖縄そば、それがたから家の沖縄そばです。たから家の雑味のないかつおダシは、究極のさっぱり味と言えます。化学調味料無添加で体に優しい沖縄そばは、暑くて食欲が落ちている季節におススメですよ。

たから家は那覇市の小禄バイパス沿いにあります。那覇空港から車で約10分ほどの場所にありますので、観光客の方も気軽に立ち寄れる場所にあります。さて、たから家のメニューがこれになります。

たから家のメニュー1

たから家のメニュー2

タコライスのセットもおいしそうですが、初めてのお店はまずはソーキそばを注文して、その店の味を試したいと思います。500円のワンコインそばもあります。学生さんにはうれしい値段ですね。

店内はジャズが流れていて、清潔で落ち着いた雰囲気です。沖縄そば屋さんでジャズってちょっと意外ですが、結構マッチしますね。

たから家の店内写真1

たから家の店内写真2

さて、注文していた軟骨ソーキそば(大)がやってきました。透明のスープが体に優しいさっぱり味のスープを物語っています。まずはスープを飲んでみます。さっぱり味なんですが、カツオ風味が味わえるしっかりとしたスープです。軟骨ソーキも柔らかくトロトロに煮込まれています。軟骨がトロトロで箸でも切れるぐらい柔らかいです。

軟骨ソーキそば(大)

たから家は他の沖縄そば屋とはちょっと違う、オリジナルな沖縄そばのトッピングがあります。それが「味付けそぼろ」。沖縄そばのトッピングが、フーチバー(ヨモギ)、コーレーグース(唐辛子の泡盛漬け)、味付けそぼろの3種類があり、それぞれで異なったテイストで沖縄そばを味わえます。たから家のおススメの食べ方はこれです。

1. まずはフーチバを入れて、ヨモギの苦みと一緒で味わいます。さっぱり味のスープがさらに引き立ちます。
2.もっとコクが欲しいなら、味付けそぼろを入れると肉の旨味とコクがプラスされます。
3.半分ほど食べたら、コーレーグースを少量入れて味の変化を楽しみます。

3種類のトッピングがあると、さっぱり味の沖縄そばでも最後まで飽きずにおいしく食べることができます。なかなか面白いアイディアと思いました。店主の努力と試行錯誤が伝わってきますね。

たから家独特のトッピング味付けそぼろ

たから家のお店情報

化学調味料無添加で、体に優しくさっぱり味のおいしい沖縄そばを提供しているたから家。沖縄そばのトッピングも、フーチバー、コーレーグース、味付けそぼろと、3種類の異なる味が楽しめます。さっぱり味だけど、最後まで飽きずにおいしく食べれる工夫がなされています。そんなたから家は那覇市の小禄バイパス沿いにあります。那覇空港にも近く、アクセスしやすいですので、ぜひ観光客の方も足を運んでみてください。暑い夏にはぴったりですよ。入口にある可愛いシーサーが迎えてくれますよ。

たから家の入口にあるシーサー

そば処たから家はココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク