2013年沖縄そばランキング1位楚辺 那覇市の古民家で味わえるおいしい沖縄そば

2013年沖縄そばランキング1位楚辺 那覇市の古民家で味わえるおいしい沖縄そば
2013年沖縄そばランキングで堂々の第一位。堂々たる大ボリューム。那覇市の古民家の中で味わえるおいしい沖縄そば。それが今日紹介する「楚辺」です。最近でも人気が伸びていって、古民家と一般住宅を改装し、約80席ほどの広い店内になりました。今回はそんな「楚辺」を紹介します。

楚辺は那覇市の住宅街の中にあります。ちょっと急な坂道途中で右手に曲がったところにありますので、分かりにくいかもしれません。事前に場所を確認しておくことをおすすめします。店の入口は本当に普通の家の玄関です。始めてくる人はちょっと分かりにくいかもしれません。

楚辺の入口

店内はまさに古民家‼ スマホのデジカメでの写真では少し薄暗いですが、なかなかいい雰囲気です。

楚辺店内写真

店主の趣味でしょうか、色々な着物、壺、焼き物が飾られていてちょっと不思議な空間です。これはこれで面白いです。

店内に飾られている着物やお皿

店内に飾られている絵画

たくさんの有名人のサインが飾られています。さすが沖縄そばの人気店ですね。古民家の天井にシャンデリアの組み合わせも、意外と古民家の雰囲気にマッチしていて、変だけど調和がとれています。

店内に貼られている有名人のサイン

さて、楚辺のメニューがこれになります。沖縄そばが有名な楚辺ですが、海鮮丼もおいしいようです。この日はソーキそば(大)を注文。2013年沖縄そばランキング1位の実力を確かめてみます。

楚辺のメニュー

さて、ソーキそば(大)がやってきました。思っていたよりも大きな器で、堂々たるボリュームです。ソーキも大きくて、器の直径とほぼ同じ大きさです。これだけ大きなソーキだと、ソーキが豚のアバラ肉であることがよく分かりますね。でもごめんなさい。ちょっと暗い写真になってしまいましたね。

ソーキそば(大)

かつおダシと豚骨を中心としたスープは、意外とサッパリとしていてくどくなく、食べやすい味です。それでもしっかりとダシが出ていて、色んな人に愛される味に仕上がっています。コシが強いストレート麺があっさりスープによくマッチして、調和のとれたバランスに仕上がっています。さすが沖縄そばランキング1位に選ばれるだけあります。食べれば納得の味です。それにしても、かなりのボリュームです。相当お腹いっぱいになります。

楚辺のお店情報

2013年沖縄そばランキング1位の楚辺。面白い雰囲気の中でおいしい沖縄そばを味わうことができる楚辺は観光客の方にもおススメです。楚辺は他の沖縄そば店にはない、面白い企画があってそれにも心惹かれますね。直径32㎝の器を使った圧巻のボリューム「楚辺そば」は1度はチャレンジしてみたいです。でもソーキそば(大)もかなりのボリュームだったので、食べきれるかわかりませんが。

超大盛の楚辺そば

他にもそば器の底に当たりが書いてある、当たりそばなどがあります。面白い企画を考えて、実行するその姿勢には好感が持てますね。私は今回外れてしまいましたけど。

当たりそば

沖縄そば楚辺はココ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク