プルプルのてびちソバがうまい‼ 本部町のそば屋よしこ

プルプルのてびちソバがうまい‼ 本部町のそば屋よしこ
沖縄そばの町、本部町。本部町にはおいしい沖縄そばのお店がたくさんあります。名護市と本部町を結ぶ国道84号線沿いにはおいしい沖縄そばのお店がたくさんあり、地元ではソバ街道とも呼ばれています。損なソバ街道の入り口にあるそば屋よしこに行ってきました。昔からあるそば屋さんで、大きな「よしこ」の看板が84号線沿いにあり、前から気になっていたお店です。テビチそばがおいしいとの評判を聞いて、早速味見しに行きました。

そば屋よしこの店内はこんな感じです。昔ながらの沖縄の田舎の食堂の雰囲気で、のんびりとした時間が流れています。店員の接客も優しくて、親戚のおばあちゃんの家に遊びに来たような気持になります。店内には知り合いの写真が多く飾られており、アットホームな雰囲気がよく感じられます。

そば屋よしこの店内写真

そば屋よしこのメニューがこれになります。写真付きなので外国からの観光客にも分かりやすいですね。メニュー表も年季が入っています。

そば屋よしこのメニュー

やはりそば屋よしこに来たからには、名物のてびちそばを食べたいですね。この日は子供と一緒に来たので、ソーキそば、子どもそば、そしてじゅーしーも注文しました。

テビチそば

これがてびちそば。大きなテビチが3個も入ったボリューム満点のソバです。豚足を何時間も煮込んで作ったテビチは、プルプルととても柔らかく、箸で持っただけでお肉が落ちてしまいそうです。何時間も煮込んでいるため、脂分はほとんどなく、プルプルの食感と美味しい豚肉の味が楽しめます。続いてはテビチそばのスープを飲んでみました。豚骨、昆布、カツオ節で作った上品でまろやかな和風スープです。ダシの味がしっかりとしたスープですが、脂分は濃くなく、お年寄りでも食べやすい上品な味に仕上がっています。これはうまい‼ 上品なスープにテビチの味が染みてきて、また一層深みのある味になりました。

ソーキそばとじゅーしー

そして、これがソーキそばとじゅーしーです。ソバのスープで炊き込んだジューシーとソーキそばの組み合わせはなかなかグッド。テビチそばと同じスープを使っていると思いますが、ソーキの味がスープに染み込み、こちらもまた違った味わいになっています。

子どもそば

そしてこれが子どもそば。沖縄そばのお店にはよくそば(小)はありますが、子供用のソバがあるのはちょっと珍しいです。小さなお子様がいる家族には嬉しいですね。ここら辺の気の使い方がアットホームな雰囲気を感じます。

そば屋よしこについて

私が子供のころから見ていた「よしこ」の大きな看板。以前は弁当屋さんだったようですが、その時提供していた沖縄そばが評判で、沖縄そば専門店になったそうです。その中でも人気のテビチそばは、プルプルの食感が最高でとてもおいしくコラーゲンもたっぷり。本部町のソバ街道でどの店にしようか迷ったら、そば屋よしこを選べば間違いありません。

そば屋よしこはココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 

沖縄旅行を考えているなら、るるぶかJTBでの予約がおススメ‼



格安航空券をお探しなら、さくらトラベルで最安旅行券を検索してみてください


クレジットカード不要、後払いができるホテル・旅行の宿泊予約ならミニッツ (minute)


沖縄の格安レンタカー予約ならスカイレンタカー

スポンサーリンク