コスパ抜群の隠れ家的センベロ居酒屋しもじ屋、ノラ猫も飲みに来る?

コスパ抜群の隠れ家的センベロ居酒屋しもじ屋、ノラ猫も飲みに来る?
那覇の国際通りや牧志公設市場周辺の居酒屋で増え続けているセンベロ居酒屋。たった千円だけでアルコール3杯とツマミが楽しめるセンベロは、飲兵衛の多いうちなーんちゅの財布に優しい素晴らしいシステムです。2017年11月、そんなセンベロ居酒屋に新しい仲間が加わりました。それがしもじ屋たった千円でドリンク3杯とツマミが2品楽しめる、コスパ抜群なセンベロ居酒屋です。公設市場から、さらに裏通りに入ったところにある隠れ家的なセンベロ居酒屋しもじ屋で、コスパ抜群なセンベロを楽しんできました。

しもじ屋は国際通りの裏通り、浮島通りからさらに脇道に入った場所にあります。ちょっと言葉では説明しにくいので、このページの下で詳しい場所を写真付きで解説しています。雰囲気は東南アジアの横町にある露天の居酒屋のようです。センベロはドリンク3杯にツマミが2品付く、お得なセットです。席に座ったら、とりあえずはセンベロでスタートしましょう。

生ビール

しもじ屋のセンベロのドリンクメニューとフードメニューはこんな感じです。フードメニューは日替わりで変わるようです。

しもじ屋のセンベロドリンクメニュー

センベロのつまみメニュー

つまみの種類も多くてどれにしようか迷いますね。今回はガッツリとから揚げとハムカツを注文。生ビールを飲みながらしばらく待ちます。しもじ屋は基本的に先払い制ですので、センベロを注文したら、店員さんに千円払えばOKです。あとは気兼ねなく、生ビールを喉に流し込めばOK。ビールの隣にあるビー玉が、センベロの残りのお替りになります。

から揚げとハムカツと生ビール

やっぱり冷たいビールには熱々の揚げ物があいますね。すかさず2杯目のビールを注文しました。くー、うまい‼ この瞬間のために生きているって感じです。

別の日にしもじ屋に行ったときには、別のつまみを注文してみました。軟骨ソーキと島らっきょの天ぷら。こちらもやっぱり冷たい生ビールに合います。くー、やっぱりうまし!

軟骨ソーキと島らっきょの天ぷらと生ビール

しもじ屋には、時々可愛いノラ猫がやってきます。ノラ猫を見ながら、昼間から冷たいビールとツマミを食べている瞬間が至福の時です。やっぱりセンベロ居酒屋はいいですよ。昼間から安くおいしく飲めますから。

しもじ屋に飲みに来たネコ

しもじ屋について

たった千円だけで、ドリンク3杯とツマミが2品楽しめるコスパ抜群なセンベロ居酒屋、しもじ屋。分かりにくい場所にありますので、行き方をちょっと説明しますね。まずは国際通りの裏通り、浮島通りにきます。浮島通りを歩いているとこんな看板に出会えると思います。

しもじ屋の看板

看板の方向にしたがって細道に入ります。

しもじ屋に向かう細い路地裏

ちょっと歩いていくとしもじ屋が見えてきますよ。しもじ屋についたら、席に座りセンベロを楽しんでくださいね。

しもじ屋が見えてきた

センベロ以外のフードメニューも格安でおいしいですよ。こちらもつまみにぜひ食べてみてください。

しもじ屋のフードメニュー

しもじ屋はココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク