沖縄市にある島人そばはタコライスや沖縄そばがおいしいお店です

島人そば
沖縄県の東側の交通の中心である国道329号線。その国道329号線沿いにあるのが島人そばです。お店の前は何度も車で通っていて、一度は食べに行ってみようかと思っていました。このブログを見に来てくれた方の中にも、このお店の前を通った方は多いと思います。ちょうど家族と出かけた帰りにお店の前を通ったので、立ち寄ってみました。

島人そばは国道329号線沿いにあり、ちょうど沖縄市と北中城村の境目付近にあります。お店のすぐ隣には沖縄で有名な大型家具店、OK家具があります。

島人そばの店内はこんな感じです。テーブル席とお座敷席があり、いかにも沖縄の食堂といった雰囲気です。店員さんもアンマー(おバーの手前のお姉さん型という方言)たちが働いており、沖縄らしい雰囲気を感じます。

島人そばの店内写真 1

島人そばの店内写真 2

島人そばのメニュー表がこれです。定食メニューが豊富で、一番高い定食でも850円とかなりリーズナブルです。子供が多い家族にはうれしい値段設定です。

島人そばのメニュー表

今回は子供たちと一緒に来たので、何を食べたいか相談して、タコライスそばセット、てびち定食、ジューシー定食に決めました。

タコライスそばセット

これがタコライスそばセット(700円)です。名前の通り、タコライスと沖縄そばがそのままセットになっています。店主はこの島人そばのお店を開業する前、タコライスの本場金武町で修行していたらしく、本場の味そのままでとてもおいしかったです。ちょっとピリ辛なソースが食欲をそそります。

そして三枚肉が3つ乗っている沖縄そば。まずはスープを一口飲んでみました。透明感のあるスープは昆布やカツオだしや野菜のうま味がしっかりでていて、上品でまろやかなスープです。老若男女、誰が食べても食べやすい上品な味わいに仕上がっています。驚いたことに塩以外の調味料は使っていないそうです。塩だけの調味料で、これだけの味わいに仕上げるとは! 皆さんも一度は食べてみてください。

てびち定食

そしてこれが島人そばのてびち定食(850円)です。おおきなてびちが3つもあって、小そばがついているボリュームのある定食です。てびちはプルプルして弾力があるのですが、とても柔らかく食べやすかったです。大きな手皮地が3つもあったのでお腹いっぱいになりました。子供たちもおいしそうに食べていました。

ジューシー定食

そしてこれがジューシー定食(650円)。やはり沖縄そばのお供にはジューシーは欠かせませんね。沖縄そばの上品なスープにマッチした、おいしいジューシーでした。

島人そばについて

沖縄の大動脈の一つ、国道329号線沿いにある島人そば。タコライスと沖縄そばの両方がおいしく、さらに値段も手ごろで定食メニューも豊富な財布にやさしい食堂です。タコライスと沖縄そばが食べられるお店は意外に少なく、両方味わってみたい観光客の方にもおすすめのお店です。私もこれからもちょくちょく利用させていただこうかと思っています。

島人そばはココ ↓

沖縄に来たら地元で人気の食堂やレストランで食事したいですよね


せっかく沖縄に旅行に来ているのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店を知りたいですよね。私が参考にしている本は「アゲアゲめし 公式ガイドブック」です。沖縄そばやラーメンはもちろん、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、さまざまな沖縄のおいしいお店が網羅されています。アゲアゲめしは沖縄のローカルで放送されている人気の番組なので外れはありません。



もちろん旅行書の定番の「るるぶ」なども参考になりますよ。



沖縄旅行を考えているなら、るるぶかJTBでの予約がおススメ‼



格安航空券をお探しなら、さくらトラベルで最安旅行券を検索してみてください


クレジットカード不要、後払いができるホテル・旅行の宿泊予約ならミニッツ (minute)


沖縄の格安レンタカー予約ならスカイレンタカー

スポンサーリンク