豚骨ラーメンも肉寿司もうまいセンベロ居酒屋「せんべろPlus」

豚骨ラーメンも肉寿司もうまいセンベロ居酒屋「せんべろPlus」
だんだんとコロナも落ち着いてきて、日常の生活が戻りつつある昨今、私も以前のように那覇市に飲みに行くようになってきました。コロナでいくつかの居酒屋が閉店に追い込まれていましたが、それでも新しいお店も開店されていて、以前の活気が戻りつつあります。そんななか、2022年5月にオープンしたのが、今回紹介する「せんべろPlus」です。

せんべろPlusの店の前はこんな感じです。いかにも那覇市の牧志市場界隈の裏通りといった雰囲気です。この近辺はいろんなせんべろ居酒屋さんが多く、那覇市の中でも活気のある飲み屋街になっています。

せんべろPlusの店の前の通り

せんべろPlusの店内はこんな感じです。テーブルが3つしかない狭い店内ですが、店外にもテーブルがあります。お店の中も外も黄色いです。お店のオーナーが黄色が好きなのかな?

せんべろPlusの店内写真

そしてせんべろPlusのせんべろメニューやフードメニュー、ドリンクメニューがこれです。

せんべろPlusのせんべろメニュー

せんべろPlusのおつまみメニュー

せんべろPlusのフードメニュー

せんべろPlusのおすすめメニュー

せんべろPlusのドリンクメニュー

やはりせんべろPlusに来たらせんべろでスタートです。まずは生ビール!

プレミアムモルツ生ビール

うれしいことにせんべろPlusは発泡酒とかではなく、「プレミアムモルツ」です! この日は10月とはいえまだまだ暑い沖縄、冷えたビールが体に染み入ります。ビールの隣のカードが、せんべろのドリンクの引換券になります。

せんべろのおつまみは鶏の唐揚げを注文。おつまみが到着したタイミングで2杯目のプレモルを注文。

鶏の唐揚げと生ビール

鶏の唐揚げなんて生ビールに合わないわけがありません。そしてさすがプレミアムモルツ、2杯目でもゴクゴク飲めてしまいます

肉と麺がおすすめメニューのせんべろPlus。2品目のつまみは「肉寿司」(690円)を注文。

肉寿司と生ビール

そして肉寿司がきたタイミングでセンベロ最後の3杯目の生ビールを注文。肉寿司とビール、最高の組み合わせです!

そしてラーメンも食べられるのがこのせんべろPlusの良いところです。〆の料理に「一口ラーメン」(390円)と「半チャーハン」(390円)を注文。そしてドリンクはさっぱりとハイボールに変更。

一口ラーメンと半チャーハンとハイボール

一口ラーメンといってもかなりレベルの高いラーメンでした。スープを一口飲んだだけでも分かるぐらい、濃厚なド豚骨ラーメンです。濃厚な豚骨なのに臭みはなく、誰でも美味しく食べれる豚骨ラーメンだと思います。そしてさっぱりとしたハイボールがよくマッチします。最後までおいしくいただきました。

センベロPlusについて

那覇市のセンベロ居酒屋の聖地、牧志公設市場の裏通りにあるせんべろPlus。2022年5月にオープンしたばかりの新しい居酒屋なので、ぜひいろんな人に食べに来てほしいです。豚骨ラーメンのレベルはかなり高いと思います。

せんべろPlusはココ ↓

沖縄に来たら地元で人気の食堂やレストランで食事したいですよね


せっかく沖縄に旅行に来ているのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店を知りたいですよね。私が参考にしている本は「アゲアゲめし 公式ガイドブック」です。沖縄そばやラーメンはもちろん、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、さまざまな沖縄のおいしいお店が網羅されています。アゲアゲめしは沖縄のローカルで放送されている人気の番組なので外れはありません。



もちろん旅行書の定番の「るるぶ」なども参考になりますよ。



沖縄旅行を考えているなら、るるぶかJTBでの予約がおススメ‼



格安航空券をお探しなら、さくらトラベルで最安旅行券を検索してみてください


クレジットカード不要、後払いができるホテル・旅行の宿泊予約ならミニッツ (minute)


沖縄の格安レンタカー予約ならスカイレンタカー

スポンサーリンク