豆腐チャンプルーなどの定番料理が安くてうまくてボリューム満点!糸満市の桜食堂

豆腐チャンプルーなどの定番料理が安くてうまくてボリューム満点!糸満市の桜食堂
沖縄の定番の家庭料理と言えば、豆腐チャンプルーやフーチャンプルが思い出されます。沖縄にあるいろんな食堂が、それぞれいろんなチャンプルー料理を提供しています。そんな中、糸満市にある桜食堂は、豆腐チャンプルーなどの定番料理が、安くてうまくてボリューム満点のお店だと聞いて、食べに行ってきました。かなり安くてボリューム満点だったので、皆様にご紹介します。

桜食堂は糸満市の公設市場の近くにありますが、かなり分かりにくい場所にありますので、事前にGoogle Mapで場所を確認していったほうが良いと思います。お店の外観は上の写真のような感じで、小さな看板があります。

桜食堂の店内写真

店内は小さなテーブルが並ぶ、こじんまりとした食堂です。

桜食堂のメニュー

店内の壁に、手書きのメニューが貼られています。沖縄そばやチャンプルーやカレーなど、大衆食堂定番のメニューが豊富です。そして驚くべきはその安さ。沖縄そばが450円! これは沖縄県内でも最安のレベルだと思います。ほとんどのメニューが500~600円ぐらいで、一番高いメニューでも800円です。

そんなメニューの中、まずは豆腐チャンプルーを注文しました。

豆腐チャンプルー

これが桜食堂の豆腐チャンプルー(550円)です。これだけのボリュームなのにたったの550円なんです! 大きめの豆腐がゴロゴロと入っていて、おいしそうな香りが立ち込めています。まずは豆腐から食べてみました。大豆の香りとうま味が強い豆腐です。野菜もシャキシャキとした食感で、とても美味しい豆腐チャンプルーです。これはご飯が進みます。

別の日に、また桜食堂に食べに行ってみました。この日は桜食堂で一番高い焼飯カツを注文。

焼飯カツ

これが桜食堂の焼飯カツ(800円)。名前の通りチャーハンの上に豚カツがのっています。まずは豚カツから頂いてみました。さっぱりとしたAロースにサクサクの衣が美味しい豚カツです。チャーハンもとても美味しく、子供なら絶対に満足するはずの一品です。

桜食堂について

タクシーの運転手や近くで働いているお父さんたちが足繫く通う食堂が、今回紹介した桜食堂です。お昼時間には、狭い店内はすぐに満席になってしまいますので、早めに食べに行くか、遅めのランチに行ったほうが良いと思います。

食堂だけでなく、全体的に値上げが進む昨今ですが、沖縄そばが450円、とても安く料理が提供されている桜食堂。ぜひこの値段を維持してもらいたいです。

  • 住所: 〒
    901-0361 沖縄県糸満市糸満 1954
  • 営業時間 9:00 ~ 18:00
  • 電話番号: 098-800-2036
  • 定休日: 火曜日
  • 駐車場: お店の前に3台くらいの駐車スペースがあります
  • 予算: 450円 ~ 800円

桜食堂はココ ↓

沖縄に来たら地元で人気の食堂やレストランで食事したいですよね


せっかく沖縄に旅行に来ているのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店を知りたいですよね。私が参考にしている本は「アゲアゲめし 公式ガイドブック」です。沖縄そばやラーメンはもちろん、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、さまざまな沖縄のおいしいお店が網羅されています。アゲアゲめしは沖縄のローカルで放送されている人気の番組なので外れはありません。



もちろん旅行書の定番の「るるぶ」なども参考になりますよ。



沖縄旅行を考えているなら、るるぶかJTBでの予約がおススメ‼



格安航空券をお探しなら、さくらトラベルで最安旅行券を検索してみてください


クレジットカード不要、後払いができるホテル・旅行の宿泊予約ならミニッツ (minute)


沖縄の格安レンタカー予約ならスカイレンタカー

スポンサーリンク