牧志公設市場の隣にあるカジュアルな魚寿司でほぼセンベロを試してみました

牧志公設市場の隣にあるカジュアルな魚寿司でほぼセンベロを試してみました
那覇市の台所であり、人気の観光スポットでもある牧志公設市場。最近はセンベロ居酒屋も増えてきており、酒好きの沖縄人の聖地にもなってきています。その牧志公設市場の隣にある魚寿司。魚寿司の前を通った際に、「ほぼセンベロ」の看板が目に入ってきました。寿司屋でもほぼセンベロで楽しめるなら、こんなにうれしいことはありません。早速、魚寿司のほぼセンベロを試してみました。

ほぼセンベロの看板

魚寿司は牧志公設市場のすぐ隣にあります。市場本通りとは反対側の通り沿いにあります。上の写真の看板が目印です。カウンターとテーブル席のこじんまりとした店内です。カウンターの前にはおいしそうなネタが並べられています。

魚寿司の店内写真

そしてこれが「ほぼセンベロ」のメニューになります。これはセンベロのようなセットメニューではなく、お酒とお通しとツマミの組み合わせで、1,100円~で飲めるという、お店の提案のようです。ポイントは2杯目のサワーが10円であることですね。

魚寿司のほぼセンベロのメニュー

とはいえ、ここは暑い沖縄。まずはビールでのどを潤したいですね。

生ビール

そしてどのツマミを食べようか考えながらメニューを見ます。かなりメニューが豊富ですね。どれにしようか迷います。

魚寿司のメニュー 1

魚寿司のメニュー 2

魚寿司のメニュー 3

魚寿司のメニュー 4

魚寿司のメニュー 5

魚寿司のメニュー 6

魚寿司のメニュー 7

魚寿司のメニュー 8

魚寿司のドリンクメニュー

ツマミを何にしようかと迷っているとお通しがやってきました。これも良いツマミですね。

生ビールとお通し

ツマミはほぼセンベロメニューにもあった「ハマチのりゅうきゅう」にしました。新鮮な刺身なので、なかなかいいツマミです。

ハマチのりゅうきゅう

ツマミを食べながら生ビールを飲んでいるとあっという間になくなってしまいます。2杯に選んだのは梅干しサワー。生の梅干しが入った爽やかなサワーです。

梅干しサワー

これで合計1,200円。センベロとまでは言えませんが、お寿司屋さんで軽くつまみながらお酒を2杯飲んでこの値段はお得だと思います。そして、せっかくなのでお寿司も少し食べたくなりましたので、寿司5貫盛も注文。やはり寿司屋に来たからにはお寿司を食べたいですね。

寿司5貫盛

キレイでおいしそうなお寿司ですね。牧志公設市場の近くにあるからか、ネタも新鮮で食べ安くておいしい寿司です。ここまで食べて飲んで2,000円ちょっと。リーズナブルですね。

魚寿司について

牧志公設市場隣にあるカジュアルな寿司屋、魚寿司。寿司屋というと少し高価なイメージがありますが、ほぼセンベロでお酒と美味しいツマミが楽しめるのはうれしいですね。定番のお寿司だけではなく、“マグロのロッシーニ”や“飲めるサーモン”など変わった握りメニューやお寿司があるそうです。ぜひ海外からの観光客にも味わってほしいです。

魚寿司はココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 

沖縄旅行を考えているなら、るるぶかJTBでの予約がおススメ‼



格安航空券をお探しなら、さくらトラベルで最安旅行券を検索してみてください


クレジットカード不要、後払いができるホテル・旅行の宿泊予約ならミニッツ (minute)


沖縄の格安レンタカー予約ならスカイレンタカー

スポンサーリンク