濃厚豚骨のソーキそばがおいしい、糸満市の「おかあさん」

濃厚豚骨のソーキそばがおいしい、糸満市の「おかあさん」
糸満市で沖縄の家庭の味を長く提供しているのが、今日紹介する「おかあさん」です。どこの田舎にも必ず1軒はあるような、昔懐かしい家庭の味を提供している大衆食堂です。学生の頃、土曜日のお昼ご飯によく食べたような田舎の大衆食堂のソーキそば。そんな懐かしくておいしい沖縄そばを食べてきました。

「おかあさん」は糸満市にあります。すぐ近くには兼城中学校があり、休日は中学生のお腹を一杯満たしているんでしょうね。お母さんの店内はいかにも沖縄の大衆食堂の雰囲気です。

おかあさんの店内写真1

おかあさんの店内写真2

メニューは手書きの短冊で壁に貼られています。ここら辺がいかにも田舎の大衆食堂ですよね。中学生の頃によく通っていた食堂を思い出します。おかあさんの一番人気のソーキそば(大)を注文。このおかあさんは豚骨ベースの沖縄そばが人気なんですよね。

おかあさんのメニュー

しばらく待っているとソーキそば(大)がやってきました。白濁したスープから、濃厚な豚骨ベースの沖縄そばであることが分かります。一口スープを飲んでみると、濃厚なとんこつ風味が口いっぱいに広がります。白濁したスープは豚骨の旨味十分‼ 濃厚なとんこつスープなんですが、脂っぽさやクドサはなく、マイルドな口当たりに仕上がっています。トッピングのフーチバー(ヨモギ)の苦みともよくマッチします。

ソーキそば(大)

中太のちじれ麺ももっちりとした食感で、程よい弾力で食べやすいです。ソーキもよく煮込まれていて、肉が骨からするっと外れて食べやすいです。ソーキの味付けも濃すぎず、濃厚なとんこつスープに合わせた味付けになっています。みかんのデザートが田舎のお母さんの優しさを感じますね(笑)。

今回も最後までおいしく頂きました。

おかあさんのお店情報

濃厚豚骨ベースのおいしいソーキそばが食べられるのが、今回紹介した糸満市のおかあさん。沖縄の田舎の大衆食堂そのままの雰囲気で食べる沖縄そばは、懐かしく、またおいしく食べられます。南部周辺にドライブに行く際は、ぜひお昼ごはんに立ち寄ってみてください。おいしい豚骨ソーキそばが食べられますよ。場所がちょっと分かりにくいので、事前に下の地図で場所を確認して行ってください。

食事処おかあさんはココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク