那覇の繁華街にある沖縄料理メニューが豊富な居酒屋、おでんの金太郎

那覇市の繁華街松山にある、沖縄料理もドリンクメニューも種類豊富でリーズナブルな居酒屋が、おでんの金太郎です。レトロな店構えにしゃれたポップやメニュー表、さらに運ばれてくる料理は地産地消で安全にこだわったメニューばかりです。しっかりと吟味した食材をアレンジした沖縄料理が多彩にそろう居酒屋でもあります。初めて沖縄を訪れた観光客の方でも、安心して入れるうってつけの居酒屋です。

長かったコロナの自粛期間が明けた11月某日、久しぶりに那覇に飲みに行きました。店内はちょっとこじんまりしていますが、沖縄によくある雰囲気の居心地のいい居酒屋さんです。

おでんの金太郎の店内写真

店内は沖縄ポップミュージックが流れていて、なかなかいい雰囲気です。そして気になるおでんの金太郎のフードメニューがこれです。

おでんの金太郎料理メニュー1

おでんの金太郎料理メニュー2

おでんの金太郎料理メニュー4

おでんの金太郎料理メニュー3

かなり充実したメニュー表です。お品書きもポップで見ているだけでちょっと楽しくなってきます。ちなみにドリンクメニューも種類豊富です。

おでんの金太郎ドリンクメニュー1

おでんの金太郎ドリンクメニュー2

おでんの金太郎ドリンクメニュー3

ドリンクメニューも種類豊富でどれにしようか迷ってしまいます。しかし、嬉しいことに、おでんの金太郎には2時間飲み放題1,500円があるんです!

おでんの金太郎飲み放題のドリンクメニュー

久しぶりの居酒屋、とことん飲みたいので、2時間飲み放題を迷わず選択! そしてこれが最初の1杯目の生ビールとお通し。

お通しとビール

久しぶりの生ビールが体に染み渡ります。すぐに飲み干して2杯目のビールを飲みながら、最初のメニューを選びました。やはり店名から「沖縄黒糖おでん皿」は外せません。

沖縄黒糖おでん皿

隠し味の黒糖が深い味わいと甘みを添えている、本土と沖縄の良いとこどりをしたおでんです。ダシがよく染みていて、ビールも進みます。テビチはプルプルでとてもおいしかったです。そしてドリンク3杯目は少し変えて泡盛ハイボールを注文! こちらもおでんの味にマッチします。

泡盛ハイボールとおでん皿

おでんの次に注文したのは、金太郎名物の「鶏唐揚げ」。男味と女味の2種類がありますが、今回は男味を注文しました。

ハイボールと鶏唐揚げ男味

さすがに鶏唐揚げ、しかもガーリックの効いた味の濃いから揚げです。ハイボールにもビールにもよく合います。続いて注文したのが、沖縄のブランド牛山城牛を使った「山城牛めしミニ」。

山城牛めしミニと梅酒サワー

プルプルの卵黄を乗っけて食べると、もう絶品! 山城牛の柔らかな食感と卵黄の濃厚な味わいがご飯と混ざり合ってお口に広がりました。イヤー絶品です! お腹も落ち着いて、飲み放題最後はやはり泡盛のロックで締めたいと思います。

泡盛ロック

久しぶりの居酒屋で飲んだ泡盛がゆっくりと体に染み渡りました。ごちそうさまでした

おでんの金太郎について

那覇市の繁華街松山にある、メニュー豊富でリーズナブルな居酒屋、「おでんの金太郎」。2時間飲み放題が1,500円というのは、那覇市の中でもかなりリーズナブルな設定あと思います。店員の接客もアットホームで、初めて沖縄に来た観光客の方でも、安心して楽しめると思います。那覇にお泊りの際には、ぜひ行ってみてください。

おでんの金太郎はココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます