那覇市栄町にある老舗おでん屋東大、名物焼きテビチや沖縄おでんでゆったり飲めます

那覇市栄町にある老舗おでん屋東大、名物焼きテビチや沖縄おでんでゆったり飲めます
知る人ぞ知る、沖縄のオヤジたちの穴場的な飲み屋。創業から60年以上、長年、那覇市のオヤジたちに愛され続けている老舗のおでん屋があります。それが栄町公設市場近くにある「おでんの東大」。創業から使い続けている奥深いダシがよく染みたおいしい沖縄おでんや、名物の焼きテビチは絶品です。ゆったりとした時間が流れる老舗のおでん屋さんで、おいしい料理とビールを楽しんできました。栄町で飲むなら、2軒目や3軒目におでんの東大はおススメですよ。

おでんの東大は栄町公設市場からちょっとだけ歩いたところにあります。モノレール安里駅から歩いて7~8分程度の場所にありますので、観光客の方でも気軽に訪れることができます。ちなみに看板は開店しても点灯しません。ここら辺のいい加減なところが沖縄のゆったりとした雰囲気を醸し出していますね。店内も親戚のおばちゃんの家に来たような、ゆったりとした雰囲気です。

おでんの東大の店内写真 1

おでんの東大の店内写真 2

おでんの東大に来れば名物の焼きテビチ(大 1,000円)とおでん盛り(1,000円)はぜひ食べたいですね。奥深いダシの味が決め手のおでんは絶品です。これ目当てに足繁く通う常連さんも多くいるそうです。よく味が染みたテビチや大根などおでんの味がビールや泡盛によくあいます。

おでん盛り

焼きテビチ

焼きテビチはカリカリに焼かれた皮に、トロトロの豚肉。普通のテビチとは違った食感と味にビックリしました。まだ焼きテビチを食べたことがない人に、ぜひ食べてもらいたい味です。

おでんの東大のお店情報

地元のうちなーんちゅがゆったりとお酒とおでんを楽しむ、老舗のおでん屋東大。創業60年以上長く地元の人たちに愛されています。いまでは全国区の有名なお店になりましたが、その絶品のおでんの味は変わりません。一人でゆったりと飲んでいるオジサンも多く、気軽に入りやすいお店です。開店は21:30分と遅めですが、すぐに常連さんでいっぱいになりますので、早めの来店をおすすめします。そして名物の焼きテビチとおでん盛りをぜひ食べてみてください。絶品ですよ‼

おでんの東大はココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク