地元客や外国人客に人気の老舗食堂、沖縄市のミッキーは優しいオバーの味

地元客や外国人客に人気の老舗食堂、沖縄市のミッキーは優しいオバーの味
1970年創業。沖縄市の地元客や、アメリカ軍基地、外国人観光客にも人気の老舗食堂が沖縄市にあるミッキーです。以前から名前は知っていて、一度は行って見たいなーと思っていましたが、なかなか行く機会に恵まれず、お店の前を通り過ぎていましたが、ついに意を決してミッキーに行ってきました。創業してもうすぐ半世紀になる老舗食堂の味を確かめてみましたので、皆さんに報告します。

ミッキーは沖縄市のパークアベニュー通りにあります。最近は少し寂しくなりましたが、パークアベニュー通りは沖縄市の昔ながらの商店街ですので、ミッキーの周辺にもなかなか味わい深いや面白いお店がたくさんあります。沖縄市まで来たらぜひ足を延ばしてほしいです。ミッキーの店内はこんな感じです。さすがに操業約50年、お店の壁には有名人のサインがたくさんあります。

ミッキーの店内写真 1

ミッキーの店内写真 2

昔の喫茶店のような、それでいてちょっとアメリカンな感じな雰囲気です。この何とも言えない独特な雰囲気は、さすが半世紀も営業しているだけあります。メニューは店内の壁に写真付きで貼られています。アメリカ軍基地が近くにありますので、英語表記もされています。どのメニューも安くてボリュームがありそうです。

ミッキーのメニューは壁に貼られている

沖縄市のミッキーで有名なメニューがチキンケイ丼です。やはりこれは外せません。この日は子供と一緒にご飯を食べに行ったので、他に沖縄風ちゃんぽんとミッキーランチを注文。沖縄市で約半世紀営業している老舗食堂の味、楽しみです。

チキンケイ丼

これがミッキーのチキンケイ丼。ヤサイと鶏肉と卵がご飯の上に山盛りに載せられた、ボリュームのある一品です。一口食べると、やっぱり優しいオバーの味わいです。土曜日のお昼ご飯にオバーが作ってくれたような優しくて懐かしい味わいが口の中一杯に広がります。さすが半世紀にもわたり営業し続けるだけあって、ウチナーンチュの口にあった優しい味わいです。

沖縄ちゃんぽん

ミッキーランチ

そしてこれが沖縄風ちゃんぽんとミッキーランチです。そしてどれもオバーが作ってくれたような、優しい味わいです。子供たちも気に入ったようで、仲良く分け合って食べました。

ミッキーについて

1970年の創業からもうすぐ半世紀。変わらぬ優しい味わいが地元客も外国人客にも人気の老舗食堂ミッキー。アメリカ軍基地内のアンケートで衛生的でおいしいと人気No.1にもなったことがあるそうです。その人気ぶりから、沖縄市をテーマにした短編映画のモデルにもなった場所です。沖縄市まで来たなら、ぜひミッキーで優しいオバーの味を堪能してください。

ミッキーはココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 

沖縄旅行を考えているなら、るるぶかJTBでの予約がおススメ‼



格安航空券をお探しなら、さくらトラベルで最安旅行券を検索してみてください


クレジットカード不要、後払いができるホテル・旅行の宿泊予約ならミニッツ (minute)


沖縄の格安レンタカー予約ならスカイレンタカー

スポンサーリンク