牧志公設市場近くにある390円の激安沖縄そばの店、牧志そば

牧志公設市場近くにある390円の激安沖縄そばの店、牧志そば
沖縄のお昼ご飯の定番、沖縄そば。沖縄県民も観光で訪れた人たちも、気軽においしく食べれるのが沖縄そばのイイところですね。今回は390円の激安沖縄そばを食べれるお店を紹介します。安くておいしいソーキそばを食べることができるのが、沖縄県民も観光客も多く訪れる牧志公設市場近くにある「牧志そば」。390円の安くておいしいソーキそば。コストパフォーマンスが最高の沖縄そばのお店です。

牧志公設市場の横道を少し入った、少しディープなたたずまいの横道に牧志そばはあります。牧志そばの前の横道はこんな雰囲気です。東南アジアのマーケットの横道のような雰囲気を感じます。ちょっと分かりにくい場所にありますので、事前に調べていくことをおすすめします。

牧志そばの前の裏路地

メニューは写真付きで店外に貼られています。分かりやすくてイイですね。一番高いミックスそばでも590円‼ 超激安です。

牧志そばのメニュー写真

店内に入ると右手側に食券機があります。ココで食券を買って店員に渡します。

牧志そばの券売機

店内はテーブルとカウンターのシンプルな造りです。数年前に改装しましたので、まだ新しくて清潔です。

牧志そばの店内写真

食券を渡してから、数分ですぐにソーキそばできました。軟骨ソーキが3つもあって、これで390円なんですよ。那覇市でこれ以上安い沖縄そばはありませんね。

ソーキそば

まずはスープを一口飲んでみます。さっぱりとした口当たりですが、カツオのしっかりとした出汁の味を感じます。あっさり味なので、いくらでも食べれそうな優しい味です。麺は細麵ストレート。あっさり味のスープによくマッチして、とても食べやすいです。軟骨ソーキも骨まで柔らかくおいしいです。390円とは思えないクオリティの高さ。マジで驚きました。

牧志そばへの行き方

390円の超格安料金でおいしいソーキそばを食べることができる牧志そば。牧志公設市場近くにあって、観光客でも訪れやすい沖縄そばのお店だと思います。ちょっとだけ場所が分かりにくいので説明しますね。まずは牧志公設市場の看板から向かって右側の道を歩きます。

牧志公設市場

右側の道を歩いていくと、市場の外に出る道と横道に分かれた通りにでます。この右側の脇道に入れば、牧志そばに到着です。

牧志公設市場の周辺写真

牧志そばはココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク