沖縄唯一の煮干しラーメン専門店ラブメンは超うまかった!

2021年10月7日

宜野湾市愛知の国道330号線沿いに、2018年にオープンした沖縄県内唯一の煮干しラーメン専門店、ラブメン。カタクチ、うるめ、あじ、アゴなど全国各地の煮干しをたっぷりと使って作られたラーメンは絶品と聞いていたので、食べに行ってみました! 豚骨魚介系のつけ麺のお店は結構ありますが、煮干しラーメンは初めてです。どんな味なのか楽しみに行ってみました。

国道58号線と並ぶ、沖縄の大動脈330号線沿いにラブメンはあります。駐車場について車から出ると、マスク越しでもわかるくらい濃厚な煮干しの匂いが漂っていました。これはかなり期待できると胸が高鳴りました。下の看板を右側に向かっていくと入り口があります。ちょっと店内入り口が分かりにくい場所にありました。

ラブメンの看板

店内に入るとすぐに食券機がありました。

ラブメンの食券機

やはり最初はまずはラブメン定番の背脂煮干しラーメンを注文しました。煮干し専門のラーメンはどんな味なのか、楽しみです。

背脂煮干しラーメン

これが背脂煮干しラーメン(大)です。カタクチ、うるめ、アジ、アゴなど5~8種類の煮干しに濃い口しょうゆダレを合わせた背脂煮干しラーメン。まずはスープを一口飲んでみました。濃厚な魚介のダシの風味に醤油の味わいが口いっぱいに広がりました。一口飲むだけで、これはかなりうまいことが分かりました。濃厚でうま味たっぷりのスープに合わせるのが、手もみの極太麵。スープの濃厚な味わいに負けない、ツルツルもちもちとした食感はなかなかグッド! 背脂たっぷりですが、油っぽいわけではなく、濃厚な味に奥行きを持たせています。これはかなりおいしいラーメンです! しょうゆダレを使っていますが、醤油ラーメンに近い感じはなく、これは煮干しラーメンという一つのジャンルの味だと感じました。

また煮干しラーメンを食べたくなり、また別の日に食べに行きました。この日は「特濃煮干しラーメン」を注文! ラブメンでは平日お昼3時までに入店すると、「ニボめし」か味玉か麺大盛か炒飯がサービスでついています。この日は炒飯も併せて注文しました。

特濃煮干しラーメンと炒飯

これが「特濃煮干しラーメン」と炒飯です。醤油味か塩味が選べますので、醤油味を選択しました。早速スープを一口飲んでみました。特濃の名前に全然負けていない、相当に味の濃いスープです。これはマジで特濃のスープです! 相当大量の煮干しを使っていると思います。煮干しのうま味や香りだけでなく、雑味やえぐみなども惜しみなく引き出したスープは、抜群のインパクトを持つ味わいです。薄味が好きな方は食べきれないぐらいの特濃の味わいです。何度も食べたくなる味わいです。

ラブメンについて

イワシ、アジ、ウルメ、サンマ、タイ、アゴなど、季節によって5~8種類の煮干しを使って仕上げたラーメン。豚骨ラーメンや醤油ラーメンや味噌ラーメンとは全く違う味わいの煮干しラーメン。これはラーメンの新しいジャンルだと思います。ラブメンは濃厚な味わいのラーメン好にぴったりのお勧めのラーメン店です!

  • 住所: 〒
    904-0022 沖縄県宜野湾市愛知 1-2-16
  • 営業時間 11:00~21:30
  • 電話番号: 098-975-7793
  • 定休日: 木曜日
  • 駐車場: 店の前と横に駐車場があります。
  • 予算: 750円 ~ 1,000円

ラブメンはココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます