1日限定100食‼那覇市のきくやで食べれる昔ながらのおいしい沖縄そば

1日限定100食‼ 那覇市のきくやで食べれる昔ながらのおいしい沖縄そば
那覇市の閑静な住宅街にひっそりとたたずむ、隠れ家のような沖縄ソバ屋。それが今日紹介する「きくや」です。有名人もお忍びで訪れる、昔ながらのおいしい沖縄そばが食べられるお店です。丹精込めて作られる沖縄そばは1日限定100食。その貴重な沖縄そばを食べてきましたので、皆様にご紹介します。

きくやは那覇市小禄の静かな住宅地の一角にあります。那覇空港から車で約5分、モノレール小禄駅から歩いて7分ほどの場所にあるので、観光客の方でも来店しやすいと思います。店内はアットホームな雰囲気で、優しい沖縄ソバ屋の雰囲気が漂っています。カウンター席、テーブル席があります。

きくやの店内写真

きくやのメニューがこれになります。写真付きなので外国からの観光客にも分かりやすいと思います。

きくやのメニュー 1

きくやのメニュー 2

私が訪れた日は名物の「ゆし豆腐わかめそば」は残念ながら売り切れ。なので、ソーキ、軟骨ソーキ、三枚肉の3種類のお肉が食べられる「きくやそばセット」を注文。1日限定100食の沖縄そばはどんな味なのか? 楽しみです。

きくやそばとジューシーセット

これがきくやそばセット。ジューシーとアールグレイティーが付いたお得なセットです。まずはスープを一口飲んでみます。豚骨とかつおダシの濃厚なうま味が口の中に広がります。豚骨とかつおのうま味に、野菜のうま味をプラスした美味しいスープに仕上がっています。旨味が濃厚なスープですが、脂分は少なくスッキリとした味わいです。これはなかなかうまい‼ この美味しいスープに中太のちじれ麺がよくマッチします。ソーキ、軟骨ソーキ、三枚肉も丁寧に調理され、味付けされていました。ジューシーも食べやすくて、沖縄そばによくあいます。丁寧に作られた昔ながらの沖縄そば、食べ終わった後のアールグレイティーもおいしかったです。

きくやについて

那覇空港から車で5分程度の静かな住宅街にたたずむ隠れ家的な沖縄ソバ屋、きくや。1日限定100食の沖縄そばは、豚骨とカツオ節と野菜をブレンドしたシンプルなスープです。店主が沖縄そばの原点に戻り、試行錯誤して作った渾身の一品。手間暇かけた手作りスープのため、1日100食ほど下作れないそうです。静かな雰囲気で沖縄そばを楽しみたい方にきくやはおススメです。

そば処きくやはココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 

沖縄旅行を考えているなら、るるぶかJTBでの予約がおススメ‼



格安航空券をお探しなら、さくらトラベルで最安旅行券を検索してみてください


クレジットカード不要、後払いができるホテル・旅行の宿泊予約ならミニッツ (minute)


沖縄の格安レンタカー予約ならスカイレンタカー

スポンサーリンク