濃厚豚骨ラーメンも濃厚ソーキそばも食べれる南風原の食堂「きちんと」

濃厚豚骨ラーメンも濃厚ソーキそばも食べれる南風原の食堂「きちんと」
ソーキそばが食べたい。でもたまにはラーメンも食べたい。麺好きの方なら、時々こんな複雑な気持ちになりますよね。それなら南風原町にある「きちんと」がピッタリ。濃厚豚骨ラーメンも濃厚ソーキそばもどちらおいしく食べれます。お店の看板に大きく書かれている濃厚豚骨ラーメンはウソではないか? 実際に食べて確かめてきました。

「きちんと」は南風原南インターチェンジを出てすぐの場所にあります。大きな看板がありますので、見落とすことはありませんよ。

濃厚豚骨ラーメンも濃厚ソーキそばも食べれる南風原の食堂「きちんと」の看板

お店の看板にファミリー食堂と書いている通り、店内は家族向けの大衆居酒屋の雰囲気です。

南風原の食堂「きちんと」の店内写真

お昼は簡単なサラダバーが食べ放題になっています。ご飯やサラダが食べ放題ですので、お腹がすいているときにはうれしいサービスです。

南風原の食堂「きちんと」のサラダバー

やはりまずは濃厚豚骨ラーメン(680円)ですね。看板にウソはないか? 大学時代に豚骨ラーメンの本場、福岡博多でたくさんの豚骨ラーメンを食べてきた私自身の舌で確かめました。

南風原の食堂「きちんと」の濃厚豚骨ラーメン

見た目から濃厚豚骨ラーメンの雰囲気が漂っています。一口スープを飲めば、看板にウソ偽りないことが分かりました。マジで濃厚豚骨ラーメン‼ ちょっとドロッとした豚骨スープは、他のお店では味わえない濃厚さです。沖縄のラーメン店でこんな濃厚なトンコツスープを食べたのは初めてです。相当長い時間豚骨を炊き出さないと、こんなに濃厚スープにはならないと思います。がっつりとした濃厚なラーメンが食べたいなら、このお店なら間違いありません。

別の日に、軟骨ソーキそば(730円)も食べてみました。300円追加すれば、海鮮丼やタコライスやチャーハンなどのミニ丼をつけれます。今回は海鮮丼を追加しました。ソーキそばも一口目からはっきり分かるぐらい濃厚豚骨スープです。ラーメンと同じスープなのか? 沖縄そばはラーメンと同じ小麦粉の麺なので、軟骨ソーキそばもよくマッチしています。こちらもおいしくいただきました。

南風原の食堂「きちんと」の濃厚豚骨ソーキそば

今回は濃厚豚骨スープを選びましたが、あっさりかつおだしの沖縄そばもあります。次回はかつおだしで試してみます。

きちんとのお店情報

ラーメンや沖縄そばだけでなく、定食メニューも豊富にあります。しかも日替わり定食メニューもあって、ボリュームもたっぷり。お昼にお腹がすいたらピッタリのお店ですよ。夜は居酒屋もやっていますので、夜に最後に濃厚豚骨ラーメンを食べてもいいんじゃないかと思います。たぶん、濃厚すぎて食べきれないかもしれませんが・・・・

南風原の食堂「きちんと」のメニュー1

南風原の食堂「きちんと」のメニュー2

  • 住所:〒
    901-1115 沖縄県島尻郡南風原町山川 433
  • 駐車場:お店の周囲に広い駐車スペースがあります
  • 電話番号:098-882-6788
  • ランチは11:00-15:00、ディナーは18:00-03:00
  • 定休日:無し
  • 予算:ランチは600円~1,000円

「きちんと」はこちら↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク