安くておいしくて大盛りの沖縄そば屋、亀かめそば

安くておいしくて大盛りの沖縄そば屋、亀かめそば
安くて、おいしくて、大盛りの沖縄そば屋さん、それが亀かめそば手ごろな値段でおいしい沖縄そばが食べられますので、昔から地元那覇では有名店です。そのため、お昼時には地元のサラリーマンやオジイやオバアでお店が一杯になります。今回はそんな亀かめそばをご紹介します。

昔は那覇市西町にあった亀かめそば、今は那覇市若狭にあります。那覇空港から那覇西道路(海中トンネル)を通れば、車で約5分。空港からのアクセスがいいので、観光客の方でも沖縄に来た時、帰るときに立ち寄りやすいお店だと思います。店内に入るとまずは券売機で、食券を買います。メニューは沖縄そば、フーチバーそば、軟骨そば、軟骨フーチバーそばの4種類。今回は人気の軟骨そば(大)をチョイス。早く食べたいです。

亀かめそばの券売機

店内は典型的な沖縄そば屋さんって感じです。誰でも気軽に入れる町の食堂といった雰囲気です。

亀かめそばの店内の様子

さすがに昔から地元の人たちに愛されてきた沖縄そばの名店。有名人のサインが壁いっぱいに飾られています。どんな有名人のサインがあるか、見ているだけでも楽しいですよ。

亀かめそばの店内に貼られている有名人のサイン

さて、軟骨そば(大)がやってきました。このボリュームで600円はかなり安い‼ そばの麺は細麺ストレート。食べやすくて、スルスルと食が進みます。お年寄りの方でも食べやすいと思います。スープはさっぱりですが、しっかりと出汁がでています。恐らくカツオダシがメインだと思いますけど、さっぱりとしていますが、しっかりと出汁の味が出ていておいしいです。スープが細麺にもマッチしていて食べやすい沖縄そばです。軟骨は少し硬めでコリコリしていて、食べ応えがあります。味付けもしっかりしていて、軟骨ソーキが4個もありますので、かなり満足します。

亀かめそばの軟骨そば大

亀かめそばでちょっと珍しいのがフーチバー(沖縄の方言でヨモギのこと)がセルフサービスになっていることです。ヒージャー(ヤギ汁)にはフーチバーを入れますが、沖縄そばにフーチバーって合うのか? 最初はそう思いましたが、これが意外とマッチします。ヨモギの風味がスープに合います。コーレーグースだけではありませんね、沖縄そばにマッチするのは。

亀かめそばのセルフサービスのフーチバー

亀かめそばについて

那覇で昔から愛されている亀かめそば。安くて、おいしい沖縄そばがお腹いっぱい食べられます。空港にも近いので、観光客の方でも気軽に立ち寄れます。沖縄旅行に来たら、ぜひ亀かめそばにもお立ち寄りください。600円もあれば、おいしい沖縄そばをお腹いっぱい食べられますよ。

  • 住所:〒
    900-0031 沖縄県那覇市若狭 1-3-6
  • 営業時間:10:30-17:00
  • 電話番号:098-869-5253
  • 定休日:日曜日
  • 駐車場:近くのコインパーキングをご利用ください
  • 予算:450円 ~ 600円

亀かめそばの場所はこちら↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク