沖縄のドライブなら海中道路がおススメ、きれいな海を眺めた後は伊計ビーチでマリンスポーツで遊べます

沖縄のドライブなら海中道路がおススメ、きれいな海を眺めながらのドライブが楽しめます
気持ちのいい晴れた日は、ドライブを楽しみたいですよね。せっかく沖縄に来ているなら、きれいな沖縄の海を眺めながら、気持ちのいい風を感じて車を走らせると、気分がイイですよ。今日はそんな晴れた日のドライブにおすすめの海中道路を紹介します。爽快なエメラルドブルーの海を渡る海中道路。気持ちのいいドライブコースにおススメです! 右も左も沖縄のきれいな海‼ まるで海の上を走っているような気分になります

海中道路は沖縄県うるま市と平安座島や宮城島などの離島を結ぶ道路です。全長約5㎞で通行無料の道路です。ほとんど直線ですので、走っていて気分がイイですよ。

沖縄の海中道路入口

沖縄の海中道路2

海中道路は右も左も沖縄のきれいな海。駐車場に車を止めれば、エメラルドグリーンのきれいな海に気軽に入ることができます。観光客のカップルも、こんな感じで沖縄の海を楽しんでいますね。

海中道路途中の海

海中道路を渡るとそこは平安座島。沖縄の離島独特のゆったりとした時間を感じます。平安座島から左手側を見ますと浜比嘉島が見えます。

平安座島から見た浜比嘉島

沖縄のきれいな海を眺めることができるドライブはまだまだ続きます。沖縄の離島独特のゆったりした時間を感じながら、穏やかで気持ちのいいドライブが続いていきますよ。

平安座島のドライブ風景1

平安座島のドライブ風景2

平安座島のドライブ風景3

平安座島と宮城島を越えて、伊計島までやってきました。この伊計大橋を渡ると伊計島です。

伊計大橋

伊計大橋から海を見下ろすと、深いグリーンの色できれいなんですが、なんかちょっと怖いですね。海の幅が狭いので、潮流が複雑で泳ぐのには適していないようです。

伊計大橋から見た風景

伊計大橋を渡ると、沖縄でも人気の伊計ビーチがすぐそこにあります。私が訪れたこの日は4月下旬の平日だったのですが、もう泳いでいる観光客の方もいました。よく晴れていましたので、海がとてもきれいです。深い海も砂浜も本当にまぶしかったですよ。当サイトではスマホで撮った写真の画質を落として掲載していますが、それでもこんなにきれいな写真が撮れるんですよ。

伊計ビーチ1

伊計ビーチ2

伊計ビーチではマリンスポーツメニューもたくさん用意されています。バナナボートやマリンジェットなどの定番のマリンスポーツから、マーメイド体験やフライボードなど、他のビーチではあまりできないようなマリンスポーツまで体験できます。今回はドライブついでに立ち寄っただけですが、次は泳いでみたいと思います。フライボードはテレビで見て、ちょっと興味ありました。

伊計ビーチのマリンスポーツ一覧表

ドライブ途中でお腹が空いたらレストランあやはしのランチバイキングがおススメ

ドライブの途中でお腹が空いたら、海の駅あやはしにあるランチバイキングがおススメです。大人が1,000円、子供が630円の比較的リーズナブルな値段で、手ごろなランチバイキングが楽しめます。レストランあやはしはこの海の駅の1階にあります。

海の駅あやはし

海の駅あやはしではお土産も売られています。

海の駅あやはしの店内写真

店内を奥に進むとレストラン入口があります。

うちなーバイキングあやはし入口

レストランあやはしでは沖縄のきれいな海を眺めながら食事が楽しめます。

レストランあやはしから見た沖縄のきれいな海

うちなーバイキングあやはしの料理はこんな感じです。

うちなーバイキングあやはしの料理

うちなーバイキングあやはしのサラダとデザート

大人が1,000円ですので、そんなに品数は豊富ではありませんがランチにはちょうどいいボリュームです。おススメはこのテビチと煮付け。テビチはよく煮込まれていて、プルプルのコラーゲンをたくさん得ることができますよ。

あやはしおススメのテビチと煮付け

海中道路について

沖縄本島と平安座島を結ぶ約5.2㎞の道路、海中道路。右を見ても左を見ても沖縄のきれいなビーチを眺めながらのドライブは爽快感溢れますよ。レンタカーで沖縄観光を楽しんでいる旅行者の方に、ドライブしてほしいスポットです。泳がなくても沖縄のきれいな海を楽しめますよ。

海中道路はココ↓

沖縄の観光スポットが知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、地元の人しか知らないようなディープなお店やスポットを知りたいですよね。普通のガイドブックとはちょっと違う、地元うちなーんちゅがおススメする本がこれです。どの本も写真が多くて分かりやすいです。おススメですよ。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク