昔ながらのおいしい中華そばの懐かしい味が楽しめるお店が与那原町のかでかる

昔ながらのおいしい中華そばの懐かしい味が楽しめるお店が与那原町のかでかる
家系ラーメンのような濃厚でパンチのきいたラーメンや、豚骨ラーメンのような濃厚で味の濃ゆいラーメンも良いですが、時には懐かしくてあっさり味のラーメンも食べたくなりますよね。ただあっさり味だけではなく、しっかりとしたダシが効いた懐かしい昔ながらの中華そばの味、たまに食べたくなりますよね。そんな時のおススメのお店が、与那原町にある「志那そば かでかる」です。昔ながらの中細ストレート麺に、上品な旨味が広がるスープがマッチしたおいしい中華そばの味が楽しめます。

かでかるは国道329号線沿いにあります。ラーメン屋らしくない外観のお店ですね。ケーキ屋さんか喫茶店のような雰囲気です。この看板が目印です。

かでかるの看板

店内もラーメン屋というより、どこかの喫茶店のような雰囲気です。店内BGMもクラシックのような感じで、落ち着いた雰囲気です。デートにも使えると思いますよ。

かでかるの店内写真1

かでかるの店内写真2

かでかるのメニューがこれになります。自家製のワンタンがおススメのようですので、今回は「特製味玉わんたん麺」を注文。自家製麺と自家製わんたんを使ったワンタン麺。どんな味か楽しみです。

特製味玉ワンタン麺

これが「特製味玉わんたん麺」です。立ち上る香りも、昔ながらの懐かしい中華そばの香りです。まずはスープを一口飲んでみます。豚と鶏の動物系ダシをベースに、煮干しやサバなどの魚介系のダシがブレンドされたさっぱりとした上品な味です。さっぱりとした味なんですが、薄いということではなく、しっかりとした旨味が口の中に広がります。

麺は昔ながらの中太ストレート麺。毎朝店内で手打ちで作られる自家製麺は、ツルツルの食感でとても食べやすいです。ワンタンも手作りで、食べ応え十分でかなりおいしかったです。食べ応え十分のワンタンのおかげで、かなりお腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした。

かでかるのお店情報

毎朝手打ちで自家製麺とワンタンを作っている志那そばの店かでかる。昔懐かしい中華そばの味が楽しめます。自家製麺はツルツルの食感で、上品なスープによくあいますよ。濃厚なラーメンではなくて、あっさりとした上品なラーメンが食べたいとき、かでかるはおススメです。ぜひ食べ応え十分のワンタンと一緒に召し上がってみてください。

志那そばかでかるはココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク