冬の沖縄でもお散歩にピッタリの沖縄の海、恩納村浜原ビーチ

冬の沖縄でもお散歩にピッタリの沖縄の海、恩納村浜原ビーチ
夏の沖縄のビーチで、熱帯魚と一緒に泳ぐのも楽しいですが、冬の沖縄の海もまた違った風情があって気持ちがいいですよ。今回は冬の沖縄でもお散歩にピッタリな沖縄のビーチを紹介します。特に天気がいいと風も心地よく、気持ちがいいですよ。人もほとんどいなくてカップルにピッタリ。夕方は綺麗な夕日が見えて、泳がなくても沖縄の海を楽しむことができます。その雰囲気を動画で撮影しましたので気軽にお楽しみください。

このページで紹介するのは恩納村の浜原ビーチ。沖縄の大動脈、国道58号線を名護市や本部町に向かって運転していると途中で通ります。駐車場もありますので、ドライブ途中の休憩にピッタリですよ。お菓子御殿の近くですので、観光客の方にも気軽に立ち寄ることができます。沖縄でドライブしたことがある人は、この駐車場を見たことあるんじゃないですか?

国道58号線沿いの恩納村浜原ビーチの駐車場

駐車場から見える海の景色もきれいですよ。下の写真の真ん中、遠くに伊江島タッチューが見えます。

駐車場から見える恩納村浜原ビーチの景色

駐車場から左手にあるのが浜原ビーチ。岩場を下りればビーチに行けます。小さな子供にはちょと危ないかもしれません。気を付けてください。まあビーチに降りなくても、十分景色は楽しめますよ。

駐車場の岩場から降りれば浜原ビーチに行けます

夏は近くの「みゆきハマバルリゾートホテル」の観光客でにぎわうビーチも、冬は全く人がいません。でもこんな静かな海もまたイイですよ。散歩しながら波の音を聞くだけで、かなり気持ちがリラックスします。それではそんな冬の沖縄の海の雰囲気を下の動画で感じてください。

やっぱり波の音がイイですよね。冬でも晴れていると風も冷たくなくて、かなり気持ちがイイですよ。他に人もいないので雰囲気も良くて、散歩にはピッタリ。この浜原ビーチのように国道58号線沿いの海は夕日が沈む方向にあります。だから夕日も本当にキレイです。58号線沿いに多く沖縄のリゾートホテルがあるのは、この夕日がキレイだからなんです。ぜひカップルや観光客の方にも、冬の沖縄の海を楽しんでほしいです。

恩納村浜原ビーチの情報

恩納村浜原ビーチは58号線沿いにある、車で気軽に立ち寄れるビーチです。近くにお菓子御殿もあり、冬の沖縄をドライブするなら、ぜひ立ち寄ってほしいビーチです。夏は近くのみゆきホテルの観光客でにぎわうビーチも、冬は人が少なく静かで散歩にピッタリですよ。ドライブ途中のちょっとした休憩に立ち寄ってみてください。

恩納村浜原ビーチはココ みゆきハマバルリゾートの裏側にあります↓

もっと沖縄のキレイなビーチについて知りたいなら、こんな本がおススメです

実際に私も買って参考にしている本を紹介します。「沖縄ビーチ大全505」は、よくこれだけ調べたと感心するぐらい、たくさんの沖縄のビーチが写真付きで紹介されています。「沖縄スノーケリングガイド」は、初心者でも楽しめる厳選50ポイントが掲載されています。私もすべての海を泳いでみたくなります。できるように頑張ります。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 

スポンサーリンク