タコライスの本場 金武町のGate1 お得なタコライスセットあります

タコライスの本場‼金武町のGate1 お得なタコライスセットあります
沖縄のB級グルメと言えば沖縄そば、ポーク卵、チャンプルーなど色々あります。でも意外と県外でも人気なのがタコライスじゃないでしょうか。そのタコライスの本場金武町のGate1(ゲートワン)に行ってきました。メキシコの郷土料理、タコスの具である挽肉・チーズ・レタス・トマトをご飯の上に載せた沖縄のB級グルメ‼ 辛みをつけたサルサソースをつけて食べます。もともとは金武町の「パーラー千里」のまかないご飯だったようですが、全国的にも人気のあるB級グルメにまでなりました。パーラー千里は残念ながら2015年6月に閉店されましたが、系列店の「キングタコス」は現在も金武町や沖縄県内で営業中です。

今日紹介するGate1はアメリカ海兵隊の基地キャンプハンセンの出入り口の正面で営業しています。だから夕方や休日はお店の周辺には若い海兵隊員がいます。昔、沖縄が米軍の占領下にあったときの雰囲気が少し残っている地域です。

タコライスの本場‼金武町のGate1の前の米軍基地キャンプハンセンのゲート写真

店内はいかにも沖縄のパーラーって感じです。米ドルが使えるのが、さすが基地の町金武町って感じです。ちなみに沖縄ではマックドナルドでも米ドルが使えるお店があります。北谷町とか嘉手納とか、米軍基地がある町のマクドナルドでは米ドルもOKです。

タコライスの本場‼金武町のGate1の店内写真

メニューはこんな感じです。面白いのはGate1にしか食べられないタコライスボールなんてものもあります。ほとんどのメニューが650円以下で、一番高いメニューがバーベキューステーキライスの800円です。

タコライスの本場‼金武町のGate1のメニュー写真

今日は定番のタコスやタコライスがセットになったお得なタコライスセット(650円)を注文しました。

タコライスの本場‼金武町のGate1のタコライスセット写真

タコスもタコライスもどちらも食べれるお得なセットです。ちょっと辛めのサルサソースをかけるとやっぱりうまい‼ 挽肉とチーズがご飯の上にのっていますが、レタスとトマトのおかげで重くなく軽く食べられます。Gate1はテイクアウトもできますので、気軽立ち寄って持って帰れるのもうれしいですね。観光客の方はお店で食べなくても、持ち帰って食べることもできます。お店のタコライスではありませんが、市販のタコライスセットにアボガドをつけてもかなりおいしいですよ。

Gate1のお店情報

Gate1はキャンプハンセンの目の前にあり、駐車場がありません。お店の近くに金武町の公営公園があり、そこの駐車場を使うといいですよ。

タコライスの本場‼金武町のGate1近くの駐車場

Gate1周辺の地域は「新開地」といって、昔、ベトナム戦争の時米兵でにぎわった地域です。英語の看板も多く、今でも米軍統治時代の雰囲気が残っています。英語の看板とコンクリートの建物、ウォールアートのような派手なイラストが描かれた壁が並び、異国を訪れたような感覚を味わうことができます。特に週末の夜は米兵の人たちも飲みに出るので、異国の雰囲気を感じることができます。

  • 住所:〒
    904-1201 沖縄県金武町金武4257
  • 電話番号:098-968-3743
  • 営業時間:10時00分~21時30分
  • 定休日:無休
  • 予算:500円 ~ 800円
  • 食べログリンク:

Gate1の場所はこちら↓

沖縄のカフェやレストランが知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、キレイな景色でおいしいコーヒーを飲んだり、雰囲気のいいカフェで一息つきたいですよね。私が参考にしている本はこれです。どの本も写真が多くてキレイで分かりやすいです。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 
スポンサーリンク