自家製麺と旨味濃厚なスープのおいしい沖縄そばの店「ちょーでーぐぁ」

自家製麺と旨味濃厚なスープのおいしい沖縄そばの店「ちょーでーぐぁ」
歯ごたえ抜群の自家製麺、そして旨味濃厚なおいしいスープ。そんなおいしい沖縄そばが食べられるお店が西原町にある「ちょーでーぐぁ」です。「ちょーでーぐぁ」とは沖縄の方言で兄弟との意味です。毎日地元の常連客や家族連れでにぎわう人気の沖縄そばのお店です。沖縄そばの麺のおいしさと種類を追及しているちょーでーぐぁ。西原町で人気の沖縄そばの店ちょーでーぐぁのおいしい沖縄そばを食べてきました。

ちょーでーぐぁは国道329号線沿いにあるサンエー西原店を、西側に向かうとその道沿いにあります。入口にある「麺そーれー」の看板の洒落っ気が面白いです。メンソーレ―とはいらっしゃいませの意味です。

麺ソーレーの看板

店内に入ると左側に食券機があります。ここで食券を買いスタッフに渡します。自家製生麺と純手打ち生麺の2種類の麺があります。写真付きのメニューがあると分かりやすいと思いますが、残念ながらこの食券機しかありませんでした。

ちょーでーぐぁの食券機

初めて来た沖縄そばのお店では、やはりそのお店特製の沖縄そばを食べたいですよね。まずは「ちょーでーぐぁスペシャルそば」とジューシーを注文。西原町で人気の沖縄そばの店の味、楽しみです。

ちょーでーぐぁスペシャルそばとジューシー

これがちょーでーぐぁスペシャルそばとジューシーです。ソーキ、軟骨ソーキ、三枚肉そばのおいしそうな沖縄そばです。まずはスープを一口飲んでみました。飲んですぐに分かるほどの濃厚なうま味が口の中に広がりました。そして自家製生麺。細麺ですがしっかりとしたコシの強さと食べ応えを感じます。濃厚なうま味のスープに負けない、食べ応えのある自家製生麺です。これはうまい沖縄そばだと思いました。

色んな種類の自家製麺があるちょーでーぐぁ。他の沖縄そばも食べてみたくなったので、別の日に食べに行きました。この日は「いかすみそば」を注文。イカ墨が練りこまれた沖縄そば、どんな味なのでしょう?

いかすみそば

これがちょーでーぐぁのいかすみそば。真っ黒に見えると思いますが、黒いのは麺だけで、スープは結構透明です。そしてやはり濃厚なうま味を感じるスープです。濃厚なうま味なんですが、脂っぽくはなくサッパリと頂けます。そしてイカ墨が練りこまれた自家製生麺。しっかりとした歯応えもあり、ほのかなイカ墨の旨味も感じ、こちらもなかなかおいしい沖縄そばでした。

ちょーでーぐぁについて

自家製生麺のおいしさを追及している沖縄そばの店、ちょーでーぐぁ。ランチ時には地元の常連客でにぎわう人気の沖縄そばのお店です。イカ墨そば以外にも、ウコンを練りこんだ「冷やしウコン麺そば」や、フーチーバーそばなど、オリジナルな自家製麺の種類が豊富でもあります。また一つおいしい沖縄そばのお店を見つけて嬉しい気持ちになりました。

ちょーでーぐぁはココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます
 

沖縄旅行を考えているなら、るるぶかJTBでの予約がおススメ‼



格安航空券をお探しなら、さくらトラベルで最安旅行券を検索してみてください


クレジットカード不要、後払いができるホテル・旅行の宿泊予約ならミニッツ (minute)


沖縄の格安レンタカー予約ならスカイレンタカー

スポンサーリンク