おいしくてボリューム満点で安いのが金武町のちゃんぷるー食堂

沖縄の食堂と言えば、うまい、安い、そしてボリューム満点、この三拍子がそろっているお店が多いです。おいしい料理をお腹いっぱい食べられるのはうれしいですよね。そして、そんな三拍子そろった食堂をまた発見しました。それが金武町にあるちゃんぷるー食堂です。その名前から、いかにも沖縄の食堂と言った感じですね。ある休日にそのちゃんぷるー食堂でおいしいランチを食べてきました。

ちゃんぷるー食堂は沖縄の東の中心路線、国道329号線沿いにあります。お店は小さいので、気を付けていないと見逃すかもしれません。店内に入るとすぐ右手側に食券機があります。

ちゃんぷるー食堂の食券機

メニューは店内の壁に描かれています。どれにしようか迷いますね。

ちゃんぷるー食堂の店内写真

やっぱり金武町まで来たら名物の「チーイリチャー」は食べたいですね。そしてこの日は子供たちと一緒に来たので、定番の唐揚げ定食と「牛ニンニクもやしそば」を注文しました。

そして、これが注文した「チーイリチャー」。豚肉と野菜を豚の血を絡めて炒めた「チーイリチャー」。沖縄でしか食べられない料理だと思います。そして定食にはミニソバがついているのが嬉しいです。

チーイリチャー

カレーのように見えると思いますが、これが沖縄名物料理の「チーイリチャー」です。沖縄の方言でイリチャーとは炒めるという意味です。豚の血で炒めているので臭みがあるかと思いますが、思いのほか臭味は無く、濃厚なうま味を感じます。カレーのようにご飯と一緒に食べます。私の子供たちも初めての「チーイリチャー」だったようですが、おいしかったらしくどんどん食べていきました。ご飯が進む濃い目でおいしい味付けでした。

牛ニンニクもやしそば

そしてこれが牛ニンニクもやしそば。沖縄そばの上に牛ニンニクモヤシ炒めが大盛にのった、ボリュームたっぷりのソバです。牛ニンニクモヤシ炒めのうま味が、沖縄そばのスープと混ざり合い、さらに濃厚なおいしさになっていました。ニンニクの風味が食欲を誘い、これもおいしくいただけました。

唐揚げ定食

そしてこれが唐揚げ定食。こちらもボリューム満点で、間違いのないおいしさです。私の子供たちも美味しくてお腹いっぱいになり満足したみたいです。

ちゃんぷるー食堂について

美味しくて、ボリュームたっぷりで、リーズナブルな値段。そんな沖縄食堂の良さを持った新たな大衆食堂を発見してとても嬉しいです。今では提供している食堂が少ない「チーイリチャー」が食べられるのも嬉しいです。金武町まで来たら、ぜひタコライスだけでなくチーイリチャーも食べてみてください。

ちゃんぷるー食堂はココ ↓

ソーキそばをはじめ沖縄料理のおいしいお店が知りたいなら


せっかく沖縄旅行に来るのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店が知りたいですよね。私が参考にしている本は「ぴあ沖縄食本」。沖縄そばやラーメンだけでなく、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、沖縄の色んなおいしいお店が網羅されています。写真も多く、最近の沖縄のおいしいお店が紹介されています。「人気ブロガーが選ぶ旨すぎる沖縄の店77 」は電子本ですが、なかなか面白いお店が紹介されています。うちなーんちゅの私も知らないお店も紹介されていて、参考になりました。

※画像をクリックすると直接Amazonのサイトで買えます