つけ麺もうまいしニンニク背油たっぷりのラーメンもクセになる!沖縄市のアオキジ

沖縄市のアオキジ
つけ麺もおいしく、ニンニクたっぷりのガッツリ系でジャンキーなラーメンもうまいお店があると聞いてやってきたのが、沖縄市の「アオキジ」です。それもそのはず、沖縄のつけ麺屋の名店の2号店なんだそうです。ジンベエの2号店といえば、つけ麺のおいしさはおそらく間違いなしでしょう。またジンベエと違い、ニンニクと背油満載のジャンキーなラーメンもあるそうです。これは一度は食べてみないといけませんね。

らー麺アオキジは県道85号線、主要地方道沖縄環状線沿いにあります。外観はこんな感じで、おいしそうなラーメン屋さんの雰囲気を感じます。

沖縄市のアオキジ

店内に入ると入口に食券機がありました。ここで食券を買って注文します。つけ麺やガッツリ系ラーメン、その他期間限定のラーメンがあります。何を食べようか迷います。

アオキジの食券機

とは言え、あのつけ麺の名店ジンベエの2号店なのですから、やはりまずはつけ麺を食べてみないことにははじまりません。

店内はL字型のカウンター席のみです。座席数は8席くらいです。お昼時には結構混雑しそうです。

アオキジの店内写真

さあこれがアオキジの2代目濃厚魚介つけ麺(大)940円です。麺も見た目が輝いていてとてもきれいです。つけ汁はかなり味が濃厚そうな見た目です。

二代目濃厚魚介つけ麺

まずは何もつけずに麺そのものの味を試してみました。中太麺ですがつるつるな触感に、かなり歯ごたえを感じるしっかりとコシの強い麺です。これは食べ応えがあります。讃岐うどんのようなコシの強い麺です。

その食べ応えのある麺に負けない濃厚な味わいなのがこのつけ汁です。粗目の魚粉がたっぷり入った、ドロリとした味わい濃厚なつけ汁です。麺をつけ汁に半分ほどつけて一気に食べると、口の中に魚介系の旨味と酸味が一気に広がりました。これはかなり濃厚なつけ麺です。魚介系の味わいは濃厚ですが、磯臭さは感じませんでした。ジンベエと同じ系統の魚介豚骨系のつけ麺だと思います。メンマは臭みがなくやわらかで、チャーシューもおいしかったです。

お店に掲載されていたつけ麺の食べ方にもあるように、麺の半分くらいにつけ汁をつけて食べたほうがいいと思います。つけ麺全体につけ汁をつけると味が濃すぎると思います。

つけ麺の食べ方

食べ残ったつけ汁に割スープを加えて飲んでも、さっぱりして結構おいしかったです。食後のお腹を優しく整えてくれるスープになりました。

別の日にニンニクたっぷりでガッツリ系のジャンキーなラーメン「ベンケイ」を食べに行きました。

ニンニク背油たっぷりのガッツリ系ラーメン ベンケイ

これが噂のベンケイです。ベンケイという名前に負けないぐらいの見た目のインパクトがあります。二郎系ラーメンのように山盛りのもやしの上に、背油がまるで雪のよう振りかけられています。まずはスープを一口飲んでみました。ニンニクの香りとガツンと来る濃厚な豚骨醤油の旨味が口の中に広がりました。これはかなりクセになる味わいです。おそらく好きになったらはまってしまうジャンキーな味のラーメンです。

麺は中太麺で、濃厚なスープの味わいに負けない食べ応えのある麺です。もやしと麺の食感がよく、時折やってくる粗みじん切りのニンニクの香りがたまりません。どんどん食べ進めたくなる濃厚な味わいのラーメンです。背油も全然脂っぽくなく、スープの濃厚な味わいをさらに深めてくれます。これは癖になってしまうラーメンです。

昔、新潟の燕三条市の友人に家に遊びに行ったとき、大油そばという現地のラーメンを食べたことがあります。その大油そばもこのラーメンのように背油たっぷりのラーメンでした。二郎系ラーメンと大油そばを合体させたような、ガッツリ系でクセになるラーメンです。これはぜひ一度食べてほしいです。

アオキジについて

あのつけ麺の名店ジンベエの2号店というだけあって、つけ麺はしっかりと濃厚でおいしく、さらに二郎系ラーメンと大油そばを合体させたようなジャンキーなラーメンまで提供しているアオキジさん。2週間ほどたったらまた食べたくなるんだろうなと感じています。全然関係ないのですが、ジンベエとアオキジと聞くと、まるでワンピースのファンなのかと思ってしまいました。またあのジャンキーなラーメンを食べに行きます!

らー麺アオキジはココ ↓

沖縄に来たら地元で人気の食堂やレストランで食事したいですよね


せっかく沖縄に旅行に来ているのだから、ソーキそばや沖縄料理のおいしいお店を知りたいですよね。私が参考にしている本は「アゲアゲめし 公式ガイドブック」です。沖縄そばやラーメンはもちろん、ステーキ、イタリアン、中華、カフェなど、さまざまな沖縄のおいしいお店が網羅されています。アゲアゲめしは沖縄のローカルで放送されている人気の番組なので外れはありません。



もちろん旅行書の定番の「るるぶ」なども参考になりますよ。



沖縄旅行を考えているなら、るるぶかJTBでの予約がおススメ‼



格安航空券をお探しなら、さくらトラベルで最安旅行券を検索してみてください


クレジットカード不要、後払いができるホテル・旅行の宿泊予約ならミニッツ (minute)


沖縄の格安レンタカー予約ならスカイレンタカー

スポンサーリンク